ビタミンA

ビタミンAは、動物性食品に含まれるレチノールと、植物性食品に含まれるカロチンの2つに分けられます。

レチノールは、牛・豚・鶏レバーや卵、牛乳、ウナギ、アナゴなどに多く含まれています。
レチノールの効果は、視覚を正常に保ち、皮膚と粘膜を健康に保つという働きをもっていて、不足すると夜盲症や眼球乾燥症、肌の乾燥などの症状があらわれます。

また、レチノールは成長促進や骨の形成にも深くかかわっていて、成長期の栄養にも欠かせない成分となっているのです。

カロチンは緑の濃い野菜ほど多く含まれ、体内でビタミンAにかわるので、プロビタミンAとも呼ばれます。

カロチンは紫外線によるダメージを修復したり、活性酸素から細胞を守る抗酸化作用に優れ、ガンや生活習慣病、アンチエイジングに役立ちます。

しかし、カロチンの吸収率は低く、野菜から摂取する場合には脂と一緒に摂取したり、量を多く摂るなどの工夫が必要です。

その点、サプリメントなら確実に摂取できるのでオススメです。

オススメのビタミンA(ベータカロチン)サプリメントは間違いなくコレです。

また、ビタミンAは美肌によいだけではなく、健康にもよい成分なので普段から気をつけて摂取するよう心がけてください。たとえば、風邪の予防、体力回復、細胞の成長の正常化などに効果があります。

Page Top ▲

住宅ローンについて